2018年3月27日火曜日

【エッセイ】新しい不動産遊びについて

今年、自身は新しい不動産遊びを始める。
初年度から黒字にできる不動産遊びの具体的な遊び方について書いてみる。
昨今、不動産投資が流行っている。
不動産に投資した場合、2通りの利益があるw

1つは、不動産を貸すことによる家賃収入から経費を控除した利益。
1つは、買った価格と売った価格の差益から経費を控除した利益。
不動産を購入する場合、多くの人が借り入れして資金を工面する。
だが、借り入れをした場合、利益を得られたとしても微々たるものであるw

新しい不動産遊びでは、自身も借り入れを行なう予定だ。
だが、自身は保有株を担保にした証券担保ローンを使う予定だ。
証券担保ローンには、他のローンにない特徴がある。
用途は自由、口座への即時入金、毎月の返済は利息分のみ、繰上げ返済可などだw

当たり前だが、通常のローンでは、元本と利息を返済しなくてはならない。
証券担保ローンなら、売るまでは利息分のみ返済すればよい。
では、証券担保ローンと事業用ローンを併用するとどうなるか。
より高額な物件を手に入れることができ、所有中の利益率も大幅に向上するのであるw