2018年3月3日土曜日

【エッセイ】短期投資の銘柄選び

自身の投資スタイルは、現物株の長期投資である。
信用取引は一度もしたことがなく、したいとも思わない。
手がけるのは日本株オンリー、投資信託やFXを手がけたことは一度も無い。
ちなみに、海外に投資する日本人は非国民だと思っているw

今月から家賃収入で得た利益を元手に、初の短期投資を行なう。
投資手法の1つに銘柄選びがある。
長期投資の銘柄選びでは、ファンダメンタルとテクニカルの併用が重要になる。
だが短期投資の銘柄選びで重要なのは、テクニカルだけであるw

短期で利益を得るためには、株の値動きが激しくなくてはならない。
激しい値動きの中、短期の底で買い、天井で売り抜けなくてはならない。
底と天井を判断するために必要となるのは、過去の株価推移だけである。
株価が割安だろうが割高だろうが、一切関係ないのであるw

最近、自身は短期投資用の銘柄選びを行っている。
3,000社を超える上場会社の中から、すでに数十社に絞り込んだ。
短期で利益を得るためには、自ずと投資する銘柄は限られてくる。
自身は今、テクニカルでの銘柄選びを楽しんでいるw