2015年7月12日日曜日

緩やかな上昇相場に思う7

あまり時事ネタは扱いたくないが、目に余るので書いてみる。
最近、近隣諸国をよく思っていない的な報道が多い。
やれ日本のマネばかりする、歴史を歪曲するだけの三流国家等々。
同じ東洋人同士が、お互いを悪くいっていては、欧米諸国の笑いものであるw

日本も、かっては欧米から、サルマネの人種と呼ばれていた。
東洋人に限らず、人種や国家の優劣を競い合っても、何のメリットもない。
島国の日本とは違い、大陸国家には数千年にわたる歴史が存在する。
自身は日本人だが、他国の歴史には敬意を払うべきだと考えている。

家電については、隣国の製品の方がコストパフォーマンスが高いと思っている。
事実、自身の自宅の家電製品は、大半が隣国の製品であるw
マスコミは某国の個人投資家が、乱高下する株価に混乱している様子を報道している。
自身からすると、某国の株価変動に右往左往した国内の投資ファンドも彼らと変わらないw