2015年7月6日月曜日

相場の世界へようこそ7

その奇妙な現象は、米国から始まった。
個人投資家たちの夢に東洋人らしき男が出てくる。
男は深く帽子をかぶっているため、口元しか見えない。
男はゆっくりとした口調で、「米国株を売れ、日本株へ投資しろ」と繰り返す。

次は、中国の個人投資家たちが、同じ夢を見るようになった。
細身の男は穏やかな口調で繰り返す、「中国株を売って、日本株を買え」
朝、目覚めたときには、彼らには夢の記憶はない。
なぜだか分からないが、自国の株を売って、日本株を買わなければという思いになる。

その頃、日本の個人投資家たちは、別の夢を見ていた。
本多と名乗る天才相場師による株式指南の夢である。
本多の語る貯蓄法や投資手法は、実にわかりやすかった。
まさしく、彼こそは日本一、いや世界一の相場師といっても過言ではないであろう。
--------------------------------------------------------------------

って、何を勝手にプログ更新しているんですか、本多先輩。
先輩たちが、自分が世界で一番、偉いと思っているのは分かっていますから。

そんなことより、重大なお知らせですよ。
google+(グーグルプラス)のアクセスが5万を超えました。
事務局は、読者の方にささやかなプレゼントを贈ることを決めました。
今月中に投稿の中で、自身の保有銘柄がわかるヒントを明かす予定ですw

皆様の投資先の参考にしていただけたらと思います。
もちろん投資は自己責任でお願いしますw
なお保有銘柄のヒントとなる投稿は、24時間後には改稿もしくは削除させていただきます。
さてと、本多先輩、明日の講義も、よろしくお願いしますよw