2015年7月9日木曜日

銘柄を明かさない理由21

登場人物紹介
・先輩:Yの取引口座があるA証券の長期運用部門を担当する天才女性トレーダー
・後輩:先輩の後輩w
・上司:YとA証券を目の敵にするB証券のトレーダー
・担当:上司の部下w
・先生:「売り」「買い」のどちらもとれる大物相場師
・Y:運用額は小額ながら、無敗の個人投資家、当プログの管理人w

B証券会社での会話
担当 「荒い値動きでしたね、まさかプラス引けとは予想外でした」
上司 「A証券の奴らだけで、そんな芸当はできない筈だ
担当 「『先生』が動かれたのでしょうか」
上司 「かも、しれんな。とにかく油断大敵だ。明日も気を引き締めていくぞ」

その頃、A証券の長期運用部門のフロアは、全員が定時で退社したため、誰もいなかった。
Yも会社を定時で退社すると、自宅でいつものごとく、プログを更新していたw