2018年6月1日金曜日

【エッセイ】2018年子どもファンド方針発表

こちらは2018年子どもファンド方針発表の会場です。
まもなく、2018年子どもファンド方針発表が始まろうとしています。
子どもファンドは、無敗のファンドマネージャーY氏が運用するファンドです。
娘の資産運用のために、Y氏が毎年100万円ずつ追加投資し運用しています。

現在までの運用実績について、あらためて振り返ってみたいと思います。
2015年に8306 ㈱三菱UFJフィナンシャル・グループを1,300株購入、運用を開始。
2016年には同株2,200株を買い増し、2017年には同株1,500株買い増し。
年末には同株1,000株を売却し利益確定、現在、保有する同株は4,000株です。

運用開始から4年目となる2018年はどのような運用を行なうのでしょうか。
ああーっと、今、ゴールドのド派手なスーツを着たY氏が現れました。
お聞きください、会場内は盛大な拍手と歓声で包まれています。
Y氏が片手を挙げると、会場内は水を打ったように静かになりました。

会場内を見回したY氏、おもむろにスクリーンを指差しました。
スクリーンにスライドが映し出されました・・・えっ・・・。
「㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ買い増し」
ま、まさかの三菱UFJフィナンシャル・グループの買い増しです!

一体、誰が4年連続で同じ銘柄へ集中投資すると予想できたでしょうか。
ああーっと、Y氏が再びスクリーンを指差しました。
スライドが切り替わり、そこに書いてあるのは・・・。
「投資は自己責任でw」