2018年6月14日木曜日

【エッセイ】銘柄を明かさない理由R ベイビーワールドエンド編について

本ブログには、自身が初めて書いた小説がある。
全13章からなる「銘柄を明かさない理由R」だ。
5人の無敗の相場師、ロイヤルストレートフラッシュの物語である。
もちろん、素人が書いた小説なので、プロの方が書いた小説の足元にも及ばないw

小説を書こうと思ったきっかけは、愛読書である「銭の戦争」がきっかけだ。
投資の指南本は数あれど、物語形式の指南本は極めて少ないからだ。
この「銘柄を明かさない理由R」、将来は自費で出版したいと考えている。
もちろん、女友達には無償で提供、男友達には高額で売りつけるつもりだw

さて、この「銘柄を明かさない理由R」。
今でも時間があれば、読み返している。
誤字の多さやストーリーの整合性の無さに、修正しなくてはと思っている。
だが、何度も読み返しているうちに、続きを書きたくなってきたw

すでに、サブタイトルだけは決めている。
サブタイトルは「ベイビーワールドエンド(赤ちゃん世界の終わり)」だ。
自身は残業をせず、定時で仕事を終えるため、構想を練る時間には困らない。
ある程度、構想がまとまったら、ブログで連載を始めたいと考えているw