2015年2月7日土曜日

運用資金を増やす方法

最初から多額の資金を運用できる人は少ないと思う。
自身も、なけなしの数百万円からのスタートだったw
初期に投資資金を追加したことで、現在は2000万円近い金額を運用できている。
しかも元本は引上げているので、利益分のみでの運用であるw

自身の運用額と投資額の推移をあらわすと下のグラフになる。
まめに記録を取っていないので、中間年の額は推定であるw
2005年の運用額と比較すると、2013年の運用額は約9倍になっている。
人によって投資金額に違いはあると思うが、信用取引よりは極めて安全に運用できるw
投資資金を追加することは、投資時期の分散になるため、リスク回避にもなる。
あとは割安株を適切な時期に売り買いすれば、運用資金は増やせるw
計算すると、年平均リターン(利回り)30%で運用したのと同じ結果であることがわかった。
国内ファンドを上回る運用ができたことに自身でも驚いているw

今まで通りの運用ができれば、2020年には運用資金が1億円を超える。
簡単にはいかないだろうが、不可能ではないと考えているw