2015年2月21日土曜日

これから株を始める君へ22

君は銘柄研究ではなく、投資手法について研究することにした。
どのような本を買えばいいのか、君は思い悩む。
他者が薦めている本は、高額な本が多い。
君は中古なら安く手に入れることができると考え、リサイクルショップへ向かう。

株関連の本が読みたいのであれば、公共の図書館を利用することをオススメする。
リサイクルショップに良書がある確立は低いし、購入した時点で君の資産はマイナスになるw
図書館にある株関連書籍のほとんどが、利用者の要望で取り寄せられたものだ。
読みたい本がないのであれば、取り寄せてもらえば費用はかからないw

「最後の相場師」といわれた是川銀蔵は、図書館で株式取引に必要な知識を習得した。
自身も初心者の頃は、暇を見つけては近くの図書館に通っていたw
当時、図書館にあった資産運用や株式投資の本は読み尽くした。
間違っても、リサイクルショップで買い求めてはいけないw

初期段階では極力、支出を抑え、投資資金を貯めなくてはならない。
日常生活でも、コストパフォーマンスを高める場面はいくらでもあると考えているw