2018年1月13日土曜日

【今後の戦略】今の相場は売りだよ

自身は住宅ローン一括完済のため、2005年から株式投資による資産運用を始めた。
2014年に住宅ローンを一括完済、完済後も順調に資産が増え続けている。
恥ずかしながら株式投資を始めるまで、自身の金融資産はマイナスだった。
なぜなら、嫁の家計管理がザルだったからであるw

自身が最初に行なったのは、偉大なる相場師たちの本を読むことだった。
偉大なる相場師の1人、本多静六氏は著書で以下のように述べている。
「好景気時代には勤勉貯蓄を、不景気時代は思い切った投資を、
時機を逸せず巧みに繰り返す」w

下図は自身が株式投資を始めてからの評価額と投資額のグラフである。
自身はマメに記録することはないので、2012年以前の評価額は推測である。
株式投資を始めた頃は、投資額に対して利益が出ていた。
だがリーマンショックにより、瞬く間に数百万円の含み損になったw


誰もが弱気になっている中、自身は思い切った投資をした。
当時、持てる資金を全て使い、割安株を買い付けたのである。
リーマンショックから10年を経た今、相場は最高値を更新している。
スクリーニングをしたが、今の相場は天井だ、よって自身は売りに着手する所存だw