2015年4月29日水曜日

これから株を始める君へ30

君の保有株は値上りし、結構な含み益が出ている。
自分には株の才能があるのではないかと、君は思い出す。
ひょっとして、自分には騰がる銘柄を見抜く才能があるのかもしれない。
やがて君は、経済の動向を調べたりするようになる。

株式投資に経済に関する知見が必要なら、経済学者は全てミリオネアである。
昨今、著名な経済学者にしても、自身の著書の印税で儲けているのであるw
東京証券取引所や日本証券業協会のホームページにいけば、いくらでもその手の資料はある。
経済の動向を調べたりするようなことに、貴重な時間を使わないことだw

取引口座を開設し、株の売買を繰り返すだけでは、大きなリターンは得られない。
わらしべ長者みたいに、初期の資金が雪だるま式に増えるほど、相場の世界は甘くないw
これから君がすべきことは、資金を貯めては追加し続けるドルコスト平均法による継続投資だ。
ドルコスト平均法による継続投資により、利回りに伴う評価損益額を増加させるのであるw