2015年4月22日水曜日

買いの手法5

リスク分散のため、1銘柄ではなく複数の銘柄を保有するようにいわれている。
自身も複数銘柄への分散投資を行っているし、効果も実感しているw
しかしながら、正しい分散投資ができている個人は意外と少なかったりする。
単に複数の銘柄を保有することは、分散投資ではないと考えているw

多くの個人に見られるのが、A株100株、B株100株という株数を基準とした保有。
当たり前だが、購入資金の割合が異なるため、リスクは偏ることになるw
正しい分散投資をするのであれば、購入資金を保有する銘柄数で割る。
各銘柄の購入資金、すなわち元本を均等にしなくてはならないw

中長期運用では、より大きなリターンを狙える銘柄が見つかれば買い換えなくてはならない。
複数の銘柄を購入する際に元本を均等にしておけば、売却する銘柄に迷うこともないのであるw