2015年4月23日木曜日

今後の戦略 第五章「皇国の興廃此ノ一戦ニ在リ」

本プログは「相場師の相場師による相場師のためのプログ」である。
もちろん、相場師とは国内の相場師であるw
サブタイトルは、日露戦争時の日本海海戦での有名な文案である。
正式には「皇国の興廃此ノ一戦ニ在リ、各員一層奮励努力セヨ」であるw

ご存知の方も多いと思うが、この海戦で日本は大国のロシア艦隊に勝利した。
我々の先輩達は偉大だったのだと、つくづく思うw
第二次大戦後の日本では軍隊がなくなり、有能な人材は経済界へ流れた。
その結果、ドイツと同様に日本は高度経済成長を遂げることができたのであるw

戦後の国際社会では、軍事力より経済力が国力を左右する。
自身はタカ派ではなくハト派であるが、生粋の日本人であるw
外国人投資家達が、東証株式市場を好き勝手にするのは面白くない。
彼らを上回るパフォーマンスを上げ、納税することで自国に貢献したいと考えているw

外国人投資家達よ、心してかかってくるがよい。
この相場は貴国との経済戦争、すなわち国家間の銭の戦争だw
我々は微力だが無力ではない、リーマンショック以降の相場でも無敗の兵揃いだ。
君達には、我々のパフォーマンスを上回らせはしないw