2014年10月27日月曜日

これから株を始める君へ

資金を準備できた君は、どの株を買うか迷っている。
普段の生活でお世話になっている製品を作っているA社の株にしようか。
巷で話題の急成長しているB社の株にしようか。
資金がこれだけだから、A社の株なら1,000株で、B社なら100株買えると君は考える。

この時点で、君は大きなリスクを犯している。
何故なら、変動する相場の中で、全力買いしようとしているからである。
この先、株価が下がり続ければ、君は身動きがとれなくなる。
初回の額を少なくすればするほど、君のリスクは小さくなるw

自身は過去に全力買いしてしまい、しばらく身動きが取れなくなった。
株も料理も一緒だが、実戦を積み重ねることで、コツが掴めるのかもしれないw