2014年10月20日月曜日

中長期運用の心得3

「安易に買うな、安易に売るな、とらわれるな」
中長期運用の心得を「ジョーカー・ゲーム」風にいうと、上の言葉になるw
世の中には、日々、様々な情報が配信されている。
他者の情報に、とらわれないことが重要だと考えている。

例えば、「損失を少なくするには、早めの損切りが大事」といわれている。
短期投資であれば、アリかもしれないが、中長期運用では疑問である。
確かに、その株での損失は少なくなるかもしれないが、プラマイ0になる訳ではない。
新たな取引では、マイナスからのスタートとなり、メンタル面への影響は計り知れない。

保有している間に倒産した場合、損切りも致し方ないかもしれない。
であれば、倒産しそうもない、もしくはできそうもない銘柄を保有すればよい話であるw

「遊びの品格」は、大人の男の遊び方を書いた本。
これから先の人生を愉しく、有意義なものにするヒントがある。
仕事や資産運用もそうだが、「ゆとり心」が大事だと実感した一冊。