2014年10月19日日曜日

中長期運用の心得2

「安易に買うな、安易に売るな、とらわれるな」
中長期運用の心得を「ジョーカー・ゲーム」風にいうと、上の言葉になるw
世の中には、日々、様々な情報が配信されている。
他者の情報に、とらわれないことが重要だと考えている。

例えば、昨年末の軽減税率廃止に伴い、始まったNISA。
「これから株取引の税金上がるから、NISAで運用した方がお得ですよ」
少し考えればわかるが、お得なのは個人ではなく証券会社である。
個人の運用資産をリセット、売買回数を増やすことで、証券会社の手数料収入は増える。

中長期運用のメリットは、保有し続けることによる複利効果である。
昨年末から増加した保有銘柄の評価損益額は、昨年末での税金増加分を上回っているw

「銭の戦争 第四巻 闇の帝王」
第一次世界大戦目前、混沌とした世界情勢の中、命を賭けて生きる男たち。
天才相場師は「新たな投資」を学ぶべく、米国へ旅立つ。