2018年8月11日土曜日

【今後の戦略】来年(2019年)のトレードプランについて

世間は盆休みのようだが、自身には盆休みはない。
よって、この週末も普段と変わらず、都内の自宅で過ごしている。
帰省ラッシュのニュースを見るたび、大変だなと思う。
帰省する人が多いおかげで、この時期の都内は人が少なくなり快適に過ごせるw

自身の今年のトレードプランは以下だ。
前半は、7321 ㈱関西みらいフィナンシャルグループの株を購入する。
後半は、7321を売却、8月に保有するメガバンク株を買い増しする。
年末、メガバンク株の株価が騰がったところで、売る予定だw

実は来年、2019年のトレードプランも決めている。
前半は、7321を再度、購入し、配当権利を手に入れる。
後半は、7321を売却、8月に保有するメガバンク株を買い増しする。
つまり、来年も今年と同じトレードプランだw

来年、7321を再度、購入する理由は以下になる。
7321の配当は年1回で、配当月が3月であること。
今の7321は4月の負ののれん益により、一時的に利益が上がっている状態である。
今後の決算発表で利益が減り、失望売りから株価が下落、仕込みやすくなるからだw