2018年7月4日水曜日

銘柄を明かさない理由R174 ある株式投資セミナーにて(中編)

昨日から連載を再開した「銘柄を明かさない理由R」。
主人公は5人の無敗の相場師、ロイヤルストレートフラッシュ。
あと、彼らを取り巻く人たちの物語でもある。
21世紀少年や仮面の相場師、ウィッグの女、ジョーカーの男などなどw

この「銘柄を明かさない理由R」。
何度か書いたが、将来は自費出版したいと考えている。
女友達には無償で配布、要らないといっても送りつける予定だ。
男友達には定価をはるかに上回る高額で売りつける予定だw

ありがたいことに早速、拍手をいただいた。
拍手をいただいた女性の方には、自費出版したら無償で配布したいと考えている。
拍手をいただいた男性の方には、自費出版したら定価で販売したいと考えている。
それでは「銘柄を明かさない理由R ベイビーワールドエンド編」をお届けするw

--------------------------------------------------------------------------
第174話 ある株式投資セミナーにて(中編)

都内の高級ホテルの会議室で開かれている株式投資セミナー。
「あの~、質問があるのですが、よろしいでしょうか」参加者の中の1人が挙手した。
挙手したのは、メガネをかけた若い男性だった。
「どのような、ご質問でしょうか」20代とおぼしきスーツ姿の女性がいう。

メガネをかけた若い男性は、座ったまま質問した。
「銘柄情報は定期的にいただけるのでしょうか。
あと、銘柄情報を元にした投資とは、具体的にどのような投資でしょうか。
銘柄情報を元に投資すれば、本当に儲けることができるのでしょうか」

スーツ姿の女は思った。
よく見ると、メガネをかけた若い男性が着ている服は、高級そうなブランド品だった。
ひょっとすると、どこかの金持ちの子どもかもしれない。
若いが、親が金を持っており、いいカモになるかもしれない。

スーツ姿の女は笑みを浮かべると、メガネをかけた若い男性にいった。
「有料会員の方には、毎月、銘柄情報をお届けします。
銘柄情報は買いを推奨する銘柄ばかりですので、あとは買っていただくだけです。
銘柄情報を元に買うだけで、簡単に儲けていただくことができますよ」

質問をしたメガネをかけた若い男性は、不思議そうな顔をした。
「何かご不審な点がおありでしょうか」、スーツ姿の女が尋ねる。
「銘柄情報どおりに買うだけじゃ、簡単に儲からないんですよね」
若い男性はメガネを外すとうつむき、曇り拭きでメガネを拭きながら答えた。

スーツ姿の女は笑みを浮かべたまま、メガネを拭いている若い男性にいった。
「疑いたくなるお気持ちはわかりますが、銘柄情報通りに買うだけで儲かりますよ」
「でも、銘柄情報どおりに買うだけじゃ、儲からなかったんだよね」
いうと、メガネを拭いていた若い男性は顔を上げ、スーツ姿の女を見た。

メガネを外した若い男性の顔を見た瞬間、スーツ姿の女は思い出した。
若い男性は、半年前のセミナー参加者の1人だった。
セミナー後、気弱そうな男性に、有料会員になるよう勧誘した。
セミナー後の勧誘が効を奏したのか、男性はその場で有料会員になってくれた。

「有料会員になったので、送られてきた銘柄情報どおりに買ってみました。
ところが騰がった銘柄は半分、下がった銘柄は半分でした。
下がった銘柄を更に買うことでプラスにしましたが、単に買うだけじゃ儲かりませんよ」
大学生になった21世紀少年は、メガネを外した顔でにっこりと微笑んだ。