2017年12月30日土曜日

【子どもファンド】2017年運用報告

こちらは、子どもファンド2017年運用報告会場です。
会場には多くの業界関係者が詰め掛けています。
子どもファンドは、無敗のファンドマネージャーY氏が運用しているファンドです。
子どもファンドは2015年から運用開始、今年で運用3年目になるファンドです。

会場内のスクリーンには、昨年末の運用報告が映し出されています。
昨年末は損益率プラス25%超え、しかも全てタダ株にしていたY氏。
未確認ですが、一部のファンドでY氏の運用を参考にしているという噂もあります。
今年、果たしてY氏はプラスにできたのでしょうか。


ああーっと、今、ゴールドのド派手なスーツを着たY氏が現れました。
お聞きください、会場内は割れんばかりの歓声と拍手に包まれています。
Y氏が片手を挙げると、会場内は水を打ったように静かになりました。
会場内を見回したY氏がスクリーンを指差すと、スライドが切り替わりました。

株数が増えていて・・・損益はプラス、プラスです、しかも35%超えだーっ。
会場内は割れんばかりの歓声と拍手に包まれています。
口元に笑みを浮かべたY氏、再びスクリーンを指差しました。
再びスライドが切り替わりました。

「全株・・・タダ株w」

な、何ということでしょう、私が見ているのは夢なのでしょうか。
株数を増やしながら、全株をタダ株にしています。
Y氏は「魔法のバトン」とも呼ばれています。
い、いったい、Y氏はどのような魔法を使っているのでしょうかw