2015年10月2日金曜日

相場の世界へようこそ11

登場人物紹介
・福澤先輩、是川先輩:米国と中国に滞在、両国株の売りを推奨しているという噂w
・本多先輩:相場の世界で、初心者への講義を行っている講師
・野村先輩:相場の世界の、資料室管理人
・Y:相場師見習いであり、相場の世界の案内係でもある当プログの管理人w

誰もいない部屋で、1台のPCの電源が入った。
PCが起動すると、勝手にキーボードが叩かれ、チャットが始まった。
------------------------------------------------
本多 「遅くなりました」
是川 「ようやく来たか」
福澤 「構わん、我々も先ほど立ち上げたばかりだ、では始めるか」
本多 「どうなんですか、中国と米国の様子は」

是川 「中国の株式市場は公営の賭博場だ、ろくなもんじゃあない」
福澤 「米国は大国だけのことはある、奴らの国際的優位性は変わっていない」
本多 「つまり、我々の生きた時代と国際社会は変わっていないということですか」
福澤 「その通りだ、つまり日本の市場も、国際的な立ち位置は変わらないともいえる」

本多 「ということは、まだまだ我々の投資手法は有効だということですな」
是川 「我らの投資手法は、永遠に有効に決まっておる」
福澤 「ところでYはどうしている、我々の投資手法を世の中に発信しているか」
本多 「最近、投資手法の発信は少ないですが、プログの更新はしているようです」

是川 「しかし、Yにこの役目を任せてよかったのだろうか、ペースが遅いような気がします」
福澤 「Yは過去の暴落相場で買い向かった数少ない個人だ、見極めるのは時期尚早だ」
本多 「いかにも、私もYに使われているフリしていますが、結構、発見があります」
是川 「まあ、お二人がそういうのなら、異論はないが」

本多 「いかん、Yが来たようです、先に落ちます」
福澤・是川 「了解した」
------------------------------------------------

暗い部屋で誰がPC使っているのかと思ったら、本多先輩ですか。
何のサイトを見ていたんですか、えっ、言えない。
ということは、ひょっとして・・・いかがわしいサイトですか!!!
えっ、違うって、いいんですよ~否定しなくても~では先に休みますね~w