2018年4月20日金曜日

【コラム】魑魅魍魎が多い建築不動産業界

自身は新たな不動産遊びを始めようと考えている。
融資額の確認や物件探しに、ちと忙しい日々を送っている。
先日はある金融機関に借入手順等について話を聞きにいった。
教えてくれたお礼に、応対してくれた女性行員をジョークで笑わせてやったw

あらためて思ったが、建築不動産業界には魑魅魍魎が多く住む。
魑魅魍魎とは、様々な妖怪変化や化け物のことである。
奴らは知識のない人々から、金をむしりとることを生業としている。
割高な物件を売りつけることは、日常茶飯事なのであるw

先日、割安な物件があったので、不動産会社に問い合わせた。
不動産会社から「43条ただし書きが必要な物件です」と回答があった。
「43条ただし書き」とは、建築基準法上の道路に接していない物件である。
しかも、再建築できるかはわからない物件でもあるw

建築士である自身からすると、最初から「再建築困難」と書いておけといいたい。
回答をくれた不動産会社には、下記の返信をしておいた。
「建築基準法上の道路に接していない物件とのことなので見送りますね」と。
全くもって、建築不動産業界は魑魅魍魎が多い業界であるw