2014年12月27日土曜日

2014年の年間損益額

2014年の株式取引の年間損益額が確定した。
・年間損益額 5,515,071円
・所得税徴収額 844,632円
・地方税徴収額 275,752円





株式取引の年間損益額としては、過去最高額となった。
ちなみに税金徴収額も過去最高額であるw
なお本業の給与所得との合計額は、大台(1000万円)超えとなる。
もちろん本業の給与所得額はトップシークレットであるw

中長期運用者の大半は、今年の相場で保有している株式評価額が増加している。
自身にとっても、株式評価額が大幅に増加した1年となった。
年内営業日としては2営業日だが、株式取引の損益額は2015年として計上される。
すなわち、2015年の株式取引はすでに始まっていることになるw